嬉しいことが3つ♪

2~3月末の仕事に追われ、バタバタしてる毎日だが、ちょびっと嬉しいことが・・・・

♪ピアノレッスン

金曜日の夜、夕食後車を飛ばして、先生宅へ~。

バッハ・インベンション14番、最近とても好きになっていた曲。
まだ、間違えるので、上がらないだろうな~と思っていたら、3回くらい弾いて、合格の丸印をいただく!うふふ・・・。これで、インベンションも、後2曲。1番と2番を残すのみだ。次は2番を弾くつもり。

そして~~、ポロネーズ1番。1ページ(最後の展開部)を残し、どうにか暗譜で。先生が、離れた椅子で聞いてくださる。
弾き終えて、「はい、これは、とても長い曲ですよね~。繰り返しも多いし。音符は入ってきましたから、次は、色づけです。」とおっしゃり、どうやって、最後を終わらせたいですか?と・・・。
私も、前々から思っていたのだが、繰り返される、勇ましい和音、最後は、焦燥感というか、戦いに悲しい思いを抱き、去っていく~みたいなマイナスのイメージで、終わらせていた。
が、先生は、この最後の主和音(ドミソ)は、そうでなく、何か、前向きな気持ち、これでいいんだ、みたいな希望や期待をもってみてはどうでしょう?とおっしゃり、少し気持ちを変えてみる。
明るく、何か、上を向いて行こう~みたいな気分になる。
先生も、それがいいですね~!と。
そして、ほかの部分も、物語を作って、色合いを変えてみること。
ペルシャ絨毯のように、さまざまな色の糸で、和音や左右のフレーズを紡いでいってみてくださ~いと!何か、すごく、ワクワクしてきた
すごく内容の濃いぃレッスンだった。

やっと、音符が手の中に入りかけて、さらに、その奥の神秘の境地が見えてくるよう。それが、たとえ、本番という形で成功できなくても、その境地を少しでも体感できたら、もぉ本望だ~と、納得してしまった。

で、一番うれしかった先生のお言葉。
ほかのポロネーズもやってみたいのですが~と、おずおず言ってみたら、「どんどん弾いてください!どれでも!!」と!!
うぇ~、英雄や幻想も~~??と、冗談ともつなかい先生の言葉に、有頂天になりつつ、道中聴いてきた(レオンスカヤのCD)、4番なんかも、いいですよね~という話に。
もちろん、1番を、5月のオフ弾きあいで(今年も♪)、そして、6月の発表会で、ワインレッドのドレスで~、うわ~~、もしも、失敗しても、いいんだわさ!

ポロネーズ、全曲制覇を、ライフワークにしちゃおう~!なんて思って、ウキっと岐路についた。


♪息子が帰国

何を思い立ったか、ウクライナ(ロシアの南)に3週間ほど行っていた息子から、昨日、成田に着いたよ~と電話が。
携帯メールも通信費高いので、まったくの音信不通で、ずいぶん心配もしたのだが、卒論テーマの国でもあり、ウクライナ人の友人もいるらしく、寒かったけど(マイナス9度くらいとか)、貴重な体験ができた様子。
さて、次は、いよいよ社会人。3月は引っ越しもあるし、頑張ってほしいもの。
まずは、無事卒業だな!!単位、大丈夫か・・・。


♪成人病検診で・・・

バリウムも、年々辛くなり、最悪だったけど、どうにか今年も終わる。
結果は、まだだし、視力検査では、直前に読書していたせいか、ひどく下がってしまい、凹んだのだが・・・。
メタボ検診の胴回り検査で、看護師さん(?)が、「細いから~」と測りながら言ってくれる。うふ~、ほかのおじさんとかの胴回りが、よほど太かったんだわね。



スポンサーサイト
最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンク
リンク
Twitter
俳句
電力使用メーター

Copyright © 日々是好日 All Rights Reserved.