枕を濡らす・・・

と言うと、なんだか、風流だが、夕べは大変だった。

折からの花粉症が、ひどくなっていたのだが、クシャミ、喉痛に加え、悪寒までしだして、夜からは38度の熱まで出てきた。(直接、花粉症が原因かどうかは不明だけど、そういうこともあるらしい・・)

誰も看病してくれないので(夫も姑も冷たい)、自分で水枕に氷を詰めて、早々と床についた。
熱でぼ~っとしてる頭が、ヒンヤリしてきて気持ちいいな~、けど、なんか気持ち良すぎる??と思って、ふと、夜中に目が覚めると・・・。

枕が濡れるどころか、水浸し!!
うわ~っと思って、飛び起きると、水枕に穴が開いていて、浸水していたらしい。
子供が小さい頃使っていた水枕で、ゴムが硬化していたようだ。

幸い、布団にまでは達していなかったが、枕を外し、熱の身体でゴソゴソ。

その間、案の定、夫は高いびき。
いつも、こうだ。まったくもって、冷たい夫である。

しかし、水枕から水が溢れると、とんでもないことになると、改めてわかった夜だった。














スポンサーサイト
最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンク
リンク
Twitter
俳句
電力使用メーター

Copyright © 日々是好日 All Rights Reserved.