枕を濡らす・・・

と言うと、なんだか、風流だが、夕べは大変だった。

折からの花粉症が、ひどくなっていたのだが、クシャミ、喉痛に加え、悪寒までしだして、夜からは38度の熱まで出てきた。(直接、花粉症が原因かどうかは不明だけど、そういうこともあるらしい・・)

誰も看病してくれないので(夫も姑も冷たい)、自分で水枕に氷を詰めて、早々と床についた。
熱でぼ~っとしてる頭が、ヒンヤリしてきて気持ちいいな~、けど、なんか気持ち良すぎる??と思って、ふと、夜中に目が覚めると・・・。

枕が濡れるどころか、水浸し!!
うわ~っと思って、飛び起きると、水枕に穴が開いていて、浸水していたらしい。
子供が小さい頃使っていた水枕で、ゴムが硬化していたようだ。

幸い、布団にまでは達していなかったが、枕を外し、熱の身体でゴソゴソ。

その間、案の定、夫は高いびき。
いつも、こうだ。まったくもって、冷たい夫である。

しかし、水枕から水が溢れると、とんでもないことになると、改めてわかった夜だった。














スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

花粉症、あなどれませんよね。
私のは軽いけど、薬を飲むと効くんだから、花粉症なんだと実感するこの頃。
そう思いたくなかったんですけど。
私の姉はひどくて、薬が無いと生きられないと言っていますが、薬を飲むと死ぬほど眠いという事で、この時期は毎年辛そうです。
色んな意味?で枕が濡れた夜ですね。

earlさん♪♪

ぉぉ、やはりearlさんも、花粉症でしょうか!?
実は、夕べもあまりにも咳が出るので、とうとう医者に行ってきました。
花粉症が引き金になって、流行の咳風邪になっているようです。
この風邪、長引くそうですぅv-12
earlさんのお姉さまは、お薬必須なのですね~!
そうなんですよね~、皆さん、副作用で眠気あって、それも困る~とおっしゃいますよねv-356
せっかくのお花見の季節v-252、残念ですよね~~ぇぇ。昔は、こんなことなかったのにぃぃ。

はい、名実共に、枕が濡れて、参りました~v-395

earlさんも、お大事に!!

大変だったんですね・・・(汗)

花粉症から咳風邪ですか?v-12
分かりますよ。その辛さ。
あたしは、花粉症歴26年なんで(笑)

発症した時は、花粉症という言葉も無かった時代でした・・・
蓄膿症とか言われて、全然効果の無い薬しか処方されず(涙)
今は、良く効く薬も出ましたが、対症療法でしかないですもんね。

夜も眠れないほど酷い症状でしたが、3年ほど前から有る事を毎日するようにしたら、かなり症状が軽くなりましたよ♪
晴れて風が強い日に、目が痒くなったり、鼻がグズグズする位です。
ちなみに、鼻は殆ど詰まらなくなりました。

GW、お会い出来なくて残念ですが、気を付けて行ってらして下さいね~♪
お嬢さまのご結婚、おめでとうございますv-352

強固さん♪

はいぃ~、咳が長引くので、とうとう内科へ~(ほんとは耳鼻科!?)。いろいろ薬飲んで、少しずつ治まっているようですv-292

んで、強固さんは、26年選手ですか!?年季が・・・。
蓄膿症に間違われたのですねぇ。
今でこそ、花粉症対策とか、すごい出回ってますけど、昔は、ほんとに無かった病気ですよね~。ここ10年くらいでしょうか。

そうそう、結局対症療法ですよね。
症状が出る前に、アレルギーの注射とかするといいって聞きますが、夫などは、10種類くらいに反応するらしく(杉以外に、稲とかハウスダストとか・・・)、どうしようもないというのが現実のようですv-356

強固さんも、眠れないくらい酷かったのですね~。
でも、秘策が!!??
なんでしょうぉぉ、是非、教えてくださ~いv-290塩水でうがいとか!?ためしてガッテンみたいです~(笑)。

今回、咳の風邪に移行したのが、一番辛いですぅ。
鼻づまりも、咳も、クシャミも、ほんと困ったもんですよね~。

強固さんも、長距離ドライブ、どうぞ気をつけて、楽しんできてくださいね!i-33
また、ブログ楽しみにしています~♪

ありがとうございますv-300
寂しくなりますが、孫の顔見るの楽しみに、かな??
まずは、無事に式が終わってくれれば~と思います!
最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンク
リンク
Twitter
俳句
電力使用メーター

Copyright © 日々是好日 All Rights Reserved.