卵さんきょうだい♪

__ISO-2022-JP_B_GyRCJCokUiRKTU0bKEIuanBn__.jpg

__ISO-2022-JP_B_GyRCNDE9dxsoQjEuanBn__.jpg


いい題名が思いつかなくて・・・なのだが(汗)。
先日、卵雛の画像をアップした 日記 に、八戸にお住まいの  お祭りオヤジさん がメールをくださった!
なんと、母が作ったのと同じ頃(約50年前)に、やはり、叔母様が卵雛を創作していらしたようで、ひな祭りの時期になると、全国の卵雛をネット検索されていたそうで、今年は、私のサイトを見つけてくださったのだ。

私も、思い起こすに、卵雛を、他で見た覚えがあまりなく、数少ない当時流行ったお人形のようだ。
それにしても、お顔もそっくりで、びっくりした!母は、近所の方に顔を描いて頂いたそうだが・・・。

お祭りオヤジさんの叔母様は、3人官女や、5人囃子も作られていて、とても見事!!!
私の母も、確か3人官女を作っていたと聞いた覚えがあったので、早速電話して、今度もらい受けることにした。
遠く八戸に、たまごさんのきょうだいがいる話をしたら、そうなの~!と、とても喜んでいた。
来年は、ブログに、3人官女もプラスしたい(保存状態にもよるが・・・)。

幸い、お祭りオヤジさんのお住まいの方は、地震や津波の影響も少ないと伺ったが、まだ余震も続く日々。
そんな中、夏のお祭り に向けて、着々と準備をされているとか。
とても素敵なことだと思った。

まだまだ被災されている方の多くが、大変な思いをされ、原発も心配は尽きず、東北、関東の方をはじめ、日本中が、一生懸命再度立ち上がろうとしている最中と思う。

少しでも将来の夢に向かって、準備ができたらと願うばかりだ。
私も、まずは、5月の弾き合いに向けて、とにかく練習しようと思う。


お祭りオヤジさん、メールとお写真、本当にありがとうございました。嬉しかったです!!!
また、来年も、たまごさんきょうだい探し、私もしたいです!









スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

卵のお人形

rafumaさん こんにちは
卵の人形はおひな様に限らず昔から色々と作られていたみたいですー。
私は紋付きを着たお相撲さん(?)や狩衣を着た侍の人形を古道具屋で見たことがあります。(欲しかったけど けっこう高かった...)
昔はいいとこの娘さんが、卵の殻に小布できものを作って 着せて遊んだみたいですね。
でも卵を食べられるくらいだから、相当裕福な家の娘さんに限られていたのでしょうね
今では、大分県竹田市で民芸品として作られているそうですよ。
卵に着物を着せるなんて、日本人らしい素敵な発想ですよね(^_^)
ご紹介 有難うございました。

お祭りオヤジさん♪

こんにちはv-22
コメント、ありがとうございます!

そうなんですか!?雛人形以外にもあるのですねぇ。お相撲さんなんて、楽しそうですねv-290

私も、「卵雛」で、ちょっと検索してみたのですが、卵に衣装が描かれているものなどはあっても、こういった卵雛(衣装も手作り)は、案外ないようですね。
それにしても、お祭りオヤジさんの卵雛は、綺麗に保存され、お手入れされているので、最近作ったのかのように見えます!
これからも、新しいお人形、楽しみにしております。
大分の方でも、作られているのですね~。

はい~、可愛くて、貴重な日本の文化ですよねv-496(海外にもあってりして??)

こちらこそ、楽しいお話を、ありがとうございましたv-33
最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンク
リンク
Twitter
俳句
電力使用メーター

Copyright © 日々是好日 All Rights Reserved.