レッスン諸々・・・

夕べのレッスンも、充実の時間だったんだけど・・・・。

プレリュード3曲、聴いていただく。

3番、またしても、テンポアップ⇒アクセント間違え、打鍵不確実になるので、修正。
左の指を、上げずにあまり動かさないようにすること。
やっぱり、ゆっくりに戻し地道に。
暗譜は、だいぶできてきた。

4番、左和音の連打を、どういう風に弾くか迷いがいっぱい。
先生には、まだまだ綺麗になります~と言われる。
先生と、左だけ弾きながら、右メロディを歌う♪
楽しかった!
和音の変化も、先生が、ひとつずつ、「ここで暗く~、ここでまだ迷い~」とか実況^^;とても、わかりやすい。
ただ弾くだけでなく、考えながら弾こう。
暗譜は、音が少なすぎて、かえってできないぃぃ。ので、譜を見ることにするんだ。

12番!
とにかく、とり憑かれたように弾いてるんです~と、前置きして。
すこ~しずつ、音が取れるようになってきた。
先生も、今週は、左だけを集中して練習してみてください。それで、だいぶ違ってくるはずですと。
左の和音3つを回すように、安定感をもって弾くように。

12月の本番では?とお伺いを立てる・・・、是非弾いてみてくださいと!
ぅぅ、まだまだだけど、様子を見て、頑張ってみたいぃぃ。

そして、最後に先生から、
「実は、義妹さんも、発表会出られます。一応、お知らせしておきますね~」と・・・・。

「そうですか~!」と、大人だから、笑って答える。
でも、ほんとは、ズシンと堪えた。
いろ~んなことが交錯する。
諸々から隔絶したい趣味なのにね・・・・・・。
自分の娘の演奏聴きに、義母も来るかもしれないしね・・・・。

でもね、弾くのは己(ぶーこさんの日記から拝借!)。
何者にも邪魔されんのじゃ。
たとえ、どんなに上手であろうと、苦手な人であろうと、もしも、また親戚がいっぱい来て、いろんなことが耳に入ろうと、目に入ろうと、己は己なんじゃ。
自分が弾きたいから、弾くんだもんね。
いいんだ、いいんだ、何があっても、この瞬間(弾けるように努力する瞬間)が好きなのだ!!!!

ああ~~~あ・・・・・・・・・・・・・・。














スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

環境

自分は同じつもりでいても、自分を取り巻く環境は刻々と変化しますね。
どんな変化もプラスになりますように!
遠くからですが・・・お祈りしています。

私は驚くくらいまーったくピアノを弾かなくなりました。
私にとってピアノを弾くという事は何だったのだろう?と思います。
自分にとっては必須だと思っていたのに、いざ弾かなくなってみると、それはそれで全然困っていないし、不自由にも感じていない。
でも彼のお姉さんがフルートを吹くので、モーツアルトのソナタかな?とバッハの何やら・・・昨日楽譜もらって全然見てない。。。の楽譜をくれたので、そのうちに一緒に演奏できると思う。ということは、練習しなくちゃいけない。譜面を広げて見たところ、すぐに弾けそうにはない。ひえーーーー。

あら・・・私も・・・

こんにちは!

私、お友達様の言葉に反応しました。
「私にとってピアノを弾くってなんだったのだろう」
結婚してからずっと絶える事なく弾き続けてきたピアノ。
今年に入ってからはほとんど弾いていない状態ですが、それはそれで全く困っていない自分がいてビックリ。

「この瞬間が好き!」
この気持ちを再び味わいたくなってきました。
ありがとうございました。

ダイソンのお話、とても興味深く拝見しました。
ちょっと大変でしたね・・・。
私は賃貸マンションなので音が大きいのは難しいかな・・・。

アールさん♪

お返事が、遅くなってしまいました~v-237

ありがとうございます!!!!
遠くからのアールさんの応援、心に響きます。
実は、気持ちかなり凹んでしまい・・、というか、穏やかとはいかずと言いましょうか。
とにかく、一度、本番を迎えてみて、自分の正直な判断をしようとは思っています。

アールさんのお話、何か、ふっと自分を和らげてくれたり、力を抜かせてくれました。
「弾かない」ってことだって、いいのだと思います!
プロでも何でもなく、全て自発的なことですものねぇ。
私もね、ガンジガラメに弾かなきゃ、とか、参加しなきゃ、とかいう縛りみたいなものから、解放させなきゃな~と思います。
純粋に弾きたい曲、とかを大事に♪

お姉さまとのアンサンブル、素敵~!!!
そういうの展開こそ、理想かもですぅ。
って、人事だと言える??(笑)
いざとなったら、練習せなだし、大変ですよね。
でもでも、私も、義妹の声楽伴奏の方が、ぜ~んぜん気楽だったかもです。(専門は声楽です)

アールさんのアンサブルのお話、また楽しみにしていますねv-33

グランド、欲しかった・・・ぅぅぅ・・・v-239

オリーブさん♪

確かに、そうかもしれないです!!!
なんか、弾くことには、なんの疑いなく、モチベーションを高くすることばかり考えて、走り続けてきたのかもしれないですよね。
オリーブさんと同じように、私も、大人になってレッスン再開して、アールさんが書かれていたように、環境の変化もさしてなく、ここまで来たのかもしれません。

オリーブさんは、先生も変わられたり、環境の変化もおありでしたよねぇ。
お引越しもあったり、そんな中でも、続けていらして、素晴らしいことだと思います。

今の自分、弾かないという選択肢はないと思うのですが、どこで弾くか(本番の場)は、変える必要もあるのかも、と考えたりしています。

>この気持ちを再び味わいたくなってきました

オリーブさんが、そんな風に感じてくださって、私こそ、嬉しいですv-238
私も、皆さんとお話することで、自分を振り返ったり、立ち止まって力抜いたり、すごく心が和みます。
一人だったら、絶対悶々としてしまうと思います~~。

はいぃぃ、ダイソン、返ってきましたが、やっぱりうるさいですv-12
そうですね~、国産で静かなタイプもいろいろあるようですものねぇ。
私も、乗り換えたいですぅぅ。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンク
リンク
Twitter
俳句
電力使用メーター

Copyright © 日々是好日 All Rights Reserved.