みんなのショパン♪

レッスン記も書かなくては~なのだが、まず、先日観たテレビのこと。
BSで、ショパン生誕200年の特集番組をしていて、お友達が情報を教えてくれていた(つぼみさん!ありがとぉ(>_<))。
4時間のなが~い番組だったのだが、録画を、一気に見てしまった!!!
それぐらい、楽しくて面白かった~~!(エヌサンドさんも、日記に書かれていた!)

http://www.nhk.or.jp/chopin/program/index_101031.html

ピアノ未経験のチュートリアルの徳井君が、なんと、別れの曲に兆戦したり、小曽根真さんがジャズ・ショパンを弾いたり、最後は、生放送中のリクエストで一番人気の曲を、横山幸雄さんが、生演奏したり~と、本当に盛りだくさんで、しかも、生演奏が多く、嬉しかった。

貴重な映像も満載で、ルービンシュタインの演奏風景なども一瞬垣間見れて、感涙ものだった。
何を書いていいのやら、興奮が今も続いているのだが、仲道さんの幻想即興曲、中村紘子さんのワルツ2番も、素晴らしくて、そして、ブーニンの子犬!!!もぉぉ、圧巻というか、ブーニンがすごく楽しそうで、それが感動的だった。辻井さんの雨だれも、涙が出てしまった。

各界の方のショパン評も、うなづくお話ばかりで、

ブーニン「ピアノを弾く者にとって、とても楽に弾かせてくれる。繊細なだけでなく、とても男らしさを感じるようになった」

ユーミン「エチュードなどに、すごくスラブ的な和音があったりして、惹かれる!」(と、音を出してみてくれた。)

XジャパンのYOSIKIさん?「200年も前から、美しいメロディーは変わらない」「雨が降ったりすると、弾きたくなる」

ダンタイソン「歌というより、物語をささやいているように感じる」

歌舞伎の福助さん「ポロネーズやマズルカなどの郷愁に、日本人の心にも通じるものがあるのでは」

内容は、うろ覚えの概略だが、とにかく、題名どおり、みんなの心に生きるショパンなんだな~と、改めて思った。

普段、1人のピアニストの演奏でのショパンは、耳にできるが、こ~んなにたくさんの方のショパンを、一気に聴けるなんて、本当になかなかない機会。贅沢な時間だった~。
しかも、大好きなショパンの良さを再認識できるようなお話が、たくさんあって、自分の抱いている気持ちとピタリと一致して、一人、テレビの前でにやついていた^_^;

徳井君(結構、ファンだったりする私)も、たった1ヶ月半で、別れの1ページを弾けるようになって、ほんとにすご~~い!仲道先生に教えてもらってて羨ましかったわ~。

今回は、一般的なショパンの名曲が多かった気はするけど、他にも、たっくさんの素晴らしい曲があると思うと、とても4時間では終わらない、ショパンの時間なのである。
いろいろな方のショパンが、これからも聴きたい~♪

ぅぅ、いつか、ショパン・コンクールを聴きにいきた~い(>_<)
カリヤザキさん、自慢しすぎでずるいし、唯一うるさすぎだった(ーー;)




スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

rafumaさん こんばんは♪
4時間、全員がスペシャルゲストと言いたくなるほどでしたね。
個人的には、坂本教授にもぜひショパンについて一言いただきたかったです。

仲道さんは、教えるのがお上手なんでしょうね。
徳井くんの暗譜にはびっくり~~~しました!

大好きな「舟歌」が聴けてうれしかったです。

カーリー熱かったですね(笑)
ショパコンの興奮さめやらずって感じでした。

エヌサンドさん(*^_^*)

こんにちは~v-238
はいぃ~、本当に、皆さんスペッシャルな方ばかりで、夢のようでした!!
ををを~、教授ですか~v-208
ショパン、お好きなのかしら?
薀蓄、興味ありますよね~。

ね~ぇ、仲道先生が、可愛いから、徳井君も頑張った??とも思えますが^_^;、それにしても、すごいですよね!
「この方楽譜読めないのよ~」とか、言ってましたね、仲道先生(笑)。
私も、別れ弾きたくなりましたが、中間部で、絶対玉砕なので、諦めています。
小曽根さんも、幻想で挫折したと仰ってて、なんか安心しましたが。

はいぃ・・・。カ~リ~がね~、どうも、しゃしゃり出るので、他の方のお話、そうそう、小山さんのお話、聞きたかったですよね~!すごく、控えめな方だから、カーリーが邪魔でしたv-292

ショパン♪

rafumaさん、エヌサンドさん、こんにちは♪

書きたいことが、いっぱいで♪遅ればせながら~の書込みですが。。(汗)
みんなのショパン♪よかったですよね~♪
私も、合唱のお知り合いから、お聞きして、この番組を観られました~。ジュニア・オーケストラが出るから、よかったら観てって、お勧めで♪
観たら、もう丸ごとショパン♪
ショパンを堪能できて♪・・私も録画したかったなぁ。。。
昔のピアニストの映像とか♪~徳井さんも、緊張感が伝わって、応援したくなって、でも、すごいですね♪~ショパンの生家で小山実稚恵さんが弾かれたり~~とかも♪素敵で~~いつか♪ショパンの生家に行ってみたいぃ♪~~とか。歌舞伎とショパンもおもしろかったし♪
ショパンを、クラシック以外の面からみたコメントも、すごくおもしろかったですね~~。
ユーミンとか、YOSIKIさんとか。
それから、小曽根さんのジャズからのショパンも♪
演奏も、お話もおもしろくて、TVの前で釘づけ状態でした~~。

音楽っておもしろいなぁ♪って。
音楽の話って、おもしろい♪って、思いました。

こうして、一緒に共感できて、うれしいです。


ショパンづくしの続きですが~~
先日、小山実稚恵さんの、bunnkamuraオーチャードホールでのピアノリサイタルに行ったのですが。。。
ショパン24の前奏曲を弾かれたのですが・・・もう、素敵で!!!!!
年2回のシリーズで弾かれているリサイタルで、続けて聴きに行っているのですが・・すごくよくて!!!感動しまいた!!!
いや、ピアノって、こんなに、いろいろな音が出せるのかって、こんなに、表現できるんだって、思いました。
う~~ん、そう実際ピアノで表現できることが、本当にすごいけれど、、そうイメージされることも、また、すごいぃ!と思いました。
プログラムの前書きで、、「宝石箱を開けるとパッと目に飛び込む24の色~~~」とありますが、まさに、そんな感じ。「~~24の宝石にはそれぞれに思い出がギッシリとつまっている」本当にそんな感じでした。
ピアノで作りだされていく世界を、みている感じでした。

前奏曲、少しずつ弾いていきたいなぁって、思いました。。。でも、ショパンで弾きたい曲、いっぱい♪ですよね~~。

つぼみさん(*^_^*)

わ~、たくさんカキコミ、ありがとうございますv-238v-22
嬉しいです!!!
私も、いろいろ書きたいことがあるのですが、なかなかですぅぅぅ。

この番組は、本当に、つぼみさんのお蔭で見ることができた貴重なものでしたv-21
しかも、リアルで見れなくて、とりあえず、撮っておこうと思ったのですが、後で見てびっくり・・・。
ね~ぇ、つぼみさんの書かれてるとおり、丸ごとショパンでした!

あのジュニアさん達も、本当にすごかったです!!
ソリストの彼女も、既に海外でデビューしてるのですねぇ。才能ある若者が、たっくさんいるのですね~♪

はい~、ショパンの生家での小山さんの演奏、圧巻でした~。感動・・・。これを、書き忘れてたと、日記書き直そうと思ったいたら、つぼみさんが、書き込んでくれました(^^)
行ってみたいですよね~~ぇぇ。周りの木々とか、風とか、何かきっとショパンのささやきの原点に触れられそうです。憧れ~~v-33
つぼみさん、いつか、ショパンをたどる旅、行きましょうね~v-220

そうそう~、音楽って、楽しい、面白い~、興味深い~と、私も釘付け状態でした^_^;
全てに、意味があって、感じることって、皆共通のものがあるんですよね~。
片鱗でも、ショパンの素晴らしさを感じることができて、幸せだな~と思います。
つぼみさんは、ワルツ、私はポロネーズで、今は、堪能できますよねぇ♪

で、をを~~、小山さんの前奏曲24ですか~!!
まさに、つぼみさんも、弾かれていましたし、奥深い曲ですよね~~ぇぇ。
24の色・・・・、う~~ん、言いえて妙ですねv-237
それだけ弾きこんでこられた小山さんの、含蓄のある言葉だと思います(別な方の前書きかな?)。聴いてみたいですぅぅ。
前に、調の色彩のお話が出たことありましたが、私は、耳が悪くて、そこまでなかなかはっきりとは調性が感じられないのですが、なんとなく好き~という調はあります。
24の前奏曲も、バッハの平均律に影響を受けて書いた??のでしたでしょうか・・・、確か。
一つ一つに、思い出、思い入れ、あるのでしょうねぇ。

私も、先生に、前奏曲は是非、やりましょうと、以前から言われているので、う~ん、いつになるかなぁ~~、でも、絶対弾きたいです!!!

ショパンの曲、宝石、まだまだ、い~っぱいあって、宝の山でうずもれていく気分ですv-257ハハハ・・・。

つぼみさんのお話で、またまた、ショパンへの道が、ワクワクと楽しいものになっていきます~。
ご一緒に、またお話してくださいね~e-453
最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンク
リンク
Twitter
俳句
電力使用メーター

Copyright © 日々是好日 All Rights Reserved.