ふっきれましたね!と言われたレッスン^^;

IMG00094.jpg

IMG00093.jpg

IMG00087.jpg


日曜日は、なんとほぼ1ヶ月ぶりのレッスンだった。
しかも、3週間は、ほとんど弾かない日々。
1週間で付け焼刃のレッスンへ。

前奏曲18番と20番。
弾く前に先生とお話。

孫の世話に明け暮れた日々であったけれど、虫の声を聞き、月夜の明かりを見つつ、ピアノ、ショパンに向かうことの、なんとも言えない新鮮な嬉しさについて。
結局、いろんな日々の中で、ピアノに立ち戻るのが、日常になっているのかも。

そんなお話をしていた中で、先生が、「先日の発表会から、どこか、ふっきれられたのではないですか?そんな気がしました!」と仰ってくれた。

確かにそうかもしれない。
誰がどうのかでなく(当然なのだけど、人生の修行が足りないので)、結局は、自分。
自分が好きな曲に向かうのに、何を憚ることがあろうか!というのが、最近の心境なのかもしれない。
ショパンの膨大な曲に、これから向かうのに、何を考えている場合か。そんな時間はないのだ~、と。

そして、演奏する機会を大事にしたいこと。
今の自分には、限られた本番が、とても貴重なもの。
この弾き合いも、時間は全然なかった。けど、どこまで、持っていけるのか、それもまた楽しなのだ♪
気楽な発表の場が、本当にありがたいと思う。勉強会のような・・・。
本当は、そう思えない時もあった。少しでも完成度を上げて、とか、上手に弾きたいとかばかりに気持ちが先行するような。
それと、義妹がいるとやだな~とか、いろいろね・・・。


けど、今は、もっと肩の力を抜いて、自分を試すというのか。
今週は、気合を入れて毎晩練習している。果たして、どこまで目標に達することができるのか。
それも、小さな挑戦として、なんだか楽しいのである。
失敗して凹むのも、もう慣れたしぃ。
今回は、新しい大人の生徒さん交え、7人の弾き合いだそうだ。

18番は、本当にかっこいい曲。上手く弾ければ・・・・。
ユニゾンが多いけど、指使いが左右で全く違うので、本当にややこしいし、音を外す。
先生から、とにかく、指の力を抜くようにアドバイスを受ける。
シ♭から上のソに右手2から5に飛ぶ箇所があるのだが、ここも、2を弾いたらすぐに力を抜いて、5に移る。この指の力を抜く、というのが、難しい。腕の力を抜く脱力とは、また違う気がする。でも、試行錯誤していきたい!
フィニッシュも、すんごくかっこいいショパンらしい終わり方なので、決めたいところ。でも、一人悦に入ってはいけないんだろうな~と思う。。。。冷静に~。

続いて、20番。
先生とは、その曲の変わり目なども、いつもアドバイスいただく。
前曲が終わったら、すぐに、20番の冒頭の和音を思い浮かべること。
20番は、コラールのような和音の連続なのだが、これも目からウロコ。
1段目は、スラーが結構切れているのだが、2~3段は、スラーが全部に渡っている!気づかなかったが、ここも注意して音を切らさないように。
遠くから這うようなイメージで。崇高な音楽にしたい!!
1段目と3段目の最後の小節は、<を強調。底から唸るようなffにしていきたいのだが、とっても難しい。力が空回りしてしまうのだ。
この曲は、譜面は簡単だが、奥が深い・・・・。

う~ん、やっぱり楽しいな~~~ん♪

先生も、この未完成の曲たちを、小さな本番に乗せるために、一生懸命アドバイスくださり、本当にありがたいのである。(どちらを、先に弾くかでも、熟考して下さった)

前奏曲は、まだまだ弾きたい曲がたくさんあるし、連弾もしていきたいし、歌の伴奏もしたいし、やりたいことが、いっぱいあるのだ~。

生活の中でのピアノ。ピアノの中での生活??(笑)














スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お久しぶりです

お孫さんのお世話で忙しかったんですね。
しばらくぶりです、お元気そうで何よりです。

弾いてみたい曲はたくさんありますけど、譜読みに数ヶ月、ソナタ一曲弾くのに一年とか考える時、人生100歳と考えても思ったよりも数はこなせないなーと計算できてしまえる所が最近怖いです。
100歳まで弾けるかどうかもねー難しそうなのに・・・。
でも数の問題でもないですよね。
すぐ弾けて、いっぱい弾けるのは理想ですけれども。

ただ単に音を出す事を楽しむでも良し、色んな事に考えを巡らすのも良しということで、キッチンタイマーをかけた15分だけ弾いてみるとかしています。
こっちの料理はオーブンに入れて何分とか、グリルで片面何分とか、結構そういう手すきな時間ができるので最近もっぱらそれです。

また新しい音源のアップがありそうですね。楽しみにしています。

アールさん♪

お久しぶりですv-10コメント、嬉しいです!!
アールさんも、お元気そうで、何よりですv-33
はい、孫3週間の滞在で、すっかりおばあになっておりました(笑)。

そうですよね~~、私も、後何曲ピアノ曲に向かうことができるんだろ~って、よく考えます。
1年に1曲(長いと)のペースなので、ざっと見積もっても、20~良くて30くらいだな~と思っていましたv-12そう考えると、少ない気がしてきますぅ。
確かに、数ではないのですが。いろいろな曲に出会ってみたいですよねv-238

をを~、アールさんは、キッチンタイマーの合間にピアノ♪なのですねv-410素敵です!!!
オーブン料理ならではの醍醐味ですねぇ。
なんか、いい香り立ち込めるお部屋のピアノの音色も、優雅ですぅ。

私は・・・・。朝のトイレタイム。義母に先に入られると、デジピ弾いて待つことがあります。って、なんと下世話な~~~ですよねv-393すみません。

いやぁ~、音源アップまでとても~と言いつつ、いつもお恥ずかしいものをアップしてますが、また、その時は、、性懲りもなく、お知らせに~(爆)
アールさんのピアノも、お聴きしたいです!!

こんばんは!

お孫さんのお誕生、おめでとうございます!
可愛いでしょうね~~v-238

ピアノを心から楽しめる気持ちって大切ですよね。
rafumaさんのふっきれた思いと、曲への意欲がとても伝わって来ました♪
読ませて頂いていたら、こちらまで頑張るぞ~~って気持ちになりました。

ショパンの前奏曲、制覇ですね!!
18番・20番、是非聴かせてください。

ノクターン7番もお好きなんですね。
私も7番、大好きです。
次の発表会の候補にしようと思っているほどです(*^_^*)

ayayanさ~ん♪♪

コメント、ありがとうございましたv-10
嬉しかったですぅぅv-33なのに、お返事が遅くなり、申し訳ありません(涙)

孫ちゃんのことも、ありがとうございますv-205

はいぃ、当初ね、孫ちゃんのことが結構大変で、体力的にもグロッキーになってしまい、ピアノは、ずっと弾けそうにない~と思っていた時もあったのです。
が、次第に、身体も慣れてきて、ピアノの蓋を開けてみると、やはり、そこには、日常とは違う別世界があって、引いては、その世界も自分の日常になっているのかな~、なんて思いましたv-410

ayayanさんに、そんな風に書いていただけて、私まで、嬉しくなります!!!
私こそ、いつもayayanさんのお話で、勇気づけられていますv-237ご活躍、また拝見させてくださいね。

いやぁ~、前奏曲、制覇の前に、不可能??な曲ばかりなのですが、片思いを貫く覚悟で~臨みたいですぅ。
クリスマス会に向けて、頑張りますv-91(笑)

ノクターン7番、難しいですよね~!憧れです!!
ayayanさんなら~、きっと素敵に演奏されます~☆
また、是非聴かせてください♪
最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンク
リンク
Twitter
俳句
電力使用メーター

Copyright © 日々是好日 All Rights Reserved.