ほろ苦いジングルベル♪


今年も、クリスマス発表会終了。
この曲に対しての、本番に乗せられる練習量ではなかったのだろう。
そんな結果だった。

ただ、ピアノ以外のことも、全部をやり遂げた感はあった。

直前の3連休、孫とのTDL泊から始まり、介護疲れの母を、ピアノ・コンサートに連れ出して、喜んでもらえたのは良かったけど、母不在で機嫌の悪くなった父の様子に、実家の実態を目の当たりにして、その晩夜行バスで帰宅。朝から仕事。
その週半ばに本番前最後のレッスン。
レッスンで、本当に、舞台に上がれるか、先生に伺うつもりだった。それぐらい、練習はできていなかったし。
でも、どうにか、今まで一番マシな演奏になってきて、先生も、これで、いきましょうと。コンサートで聴いたショパンのオーラも感じられますと、と先生(T_T)

でも、そんなに甘くはなかった。
どうしても、18番の指使いの難所や、21番の和音(半音階での下降)など、弾ける時と弾けない時がある箇所は、本番でも無理だった。
レッスンではある程度弾けたけど。
そこが、くやしくもあり、当然でもある結果だった。

先生には、6月、目指しましょうと。

その日は、他の方(義妹含め)の演奏と比較してしまう悪い癖。
オマケに、超へこんで、いっそ、やめちゃおうか~とまで

釈然としない気持ちを引きずりながら、見るとはなしに、夜テレビを見ていたら。
偶然にも、Eテレのラララ・クラシックという番組で、全日本音楽コンクールの様子をやっていた。
才能溢れる若者の、コンクールへの挑戦、そこには、計り知れない挫折と努力と、再挑戦する熱意が。
思わず、涙が出てしまった。

勿論、アマのヘッポコおばさんが、同列に何を感じる話ではないのだけど、何か、勇気づけられた。

感慨深かったのは、ゲストで主演されたいた、かつてのコンクール覇者のヴァイオリニストの方の言葉。
今は、教育者になられ、コンクールに出場する子を教える立場。
で、コンクールは、その人の才能を伸ばす場合と、結果次第で、ダメージも与えるので、一人ひとりの傾向を見ることを大事にしていると。

アマチュアでも、本番に立つことから、すごい嬉しい元気をもらえる場合と、その逆と、それをどう自分の中で、消化吸収していくのか、が一番大事で、難しいことなのかもと思った。

今回の自己評価。
①舞台に立てたこと
②18番の、かっこいいフィニッシュを、ちょいと決められたこと
③18番は、一応暗譜できたこと
④21番の中間部は、結構いい線いけたかも

と、結構あるじゃん、ということで。(純ちゃん風^^;)

調律師の素敵なおじ様(プロのギタリスト)と、会場である音楽喫茶の女性オーナー(演奏批評をしてくださる♪)お二人が、「リハより、本番の方が、良かったよ!」と言ってくださった(感涙)。

この言葉を胸に、また精進していきますぅぅ(T_T)/~~~
(自分では、絶対、リハのがマシだったような気がしたのに)














スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お疲れ様でした~~!

TDLに行かれていたんですね!!
私も先月28日と今月1日に行って来ました(*^_^*)

>アマチュアでも、本番に立つことから、すごい嬉しい元気をもらえる場合と、

本当にそうですよね。
それを考えると私が人前で弾くのがあまり好きでないのは仕方ないのかなと思えて、ちょっと気が楽になりました。

ご自分で評価をきちんされていて、今後に生かせますね。

rafumaさんの演奏は、調律師さんとオーナーさんの仰る通り素晴らしいものだったと思います♪
次は6月に向けてなんですね。お互いに頑張りましょうね~~(*^_^*)

ayayanさん♪

コメント、ありがとうございますv-238とっても嬉しいですv-33

わぉ、ayayanさんも、行かれたのですね~>TDLv-49
しかも、短期間にたくさん!?いいなぁ~v-10

実は私も、5月にも、予約しちゃいました~(笑)孫がいると、どうしても、泊りがけのが良さそうで~。v-61が、大変ですがぁ(汗)
楽しい場所ですよね~v-221

ayayanさんは、いつも、素晴らしい舞台を経験されて、憧れております。
時々ね、私など~、人前で演奏する必要ないかも~なんて、凹むこともあるのですがv-292、何回かに一回でも、嬉しいことがあると、やっぱり止められなかったりです。

先生にも、「弾いてナンボですから」といつも言われ、今回も、またヨロヨロと前奏曲の続きを弾き始めました。

ayayanさんの、温かいお言葉に励まされ、一層元気が出ますv-290

はい~、また、ayayanさんのお話、楽しみにしておりますv-341

お疲れさまでした

今回は満足という感じではなかったみたいですけれど、それでも音楽を通じて色んな楽しみがあるようで羨ましいですよ。
私もコンクールとかTDLでショーなんかを見ていても、ウルウルしてしまう事が結構あります。
ショーなどパフォーマンスの素晴らしさはもちろんですが、そこへたどり着くまでの時間などを考えてしまいます。
どれほどの時間を費やしたか、どれほど真剣に取り組んだか、それほど好きかなんてね。
写真や音源が用意できたら教えて下さいね。

アールさん♪

いつも、ありがとうございますv-10
なんか、毎度毎度、こんなこと言ってるうような気がしますv-356

そうですね、いろんなことを欲張りに楽しんで、やっぱり、楽しいだけのピアノでは終わらなかったのかもですv-341

あ~、同じです!私も、TDLのショー、久しぶりに見て、感動しました!v-344涙が出てしまいました。
確かに、そこにたどりつくまでの道のりが、おのずと垣間見れてきますよね。
>どれほど、真剣に費やしたか

なのでしょうね・・・・。
そんなことが、人を感動させることに、つながるのでしょうねv-340

アールさんが、遠くから応援してくれて、いつも嬉しいです。
先生に、DVDお借りしちゃおうかなv-290
最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンク
リンク
Twitter
俳句
電力使用メーター

Copyright © 日々是好日 All Rights Reserved.