第二の先生たち♪

またまた、久しぶりの更新。

ここ数ヶ月は、定番の孫ちゃん滞在でピアノから離れていた。
そして、いろ~んな事情で、気持ちまで離れていて、もしかしたら、ピアノ弾かなくなってしまうのかも~と、
ちょっと不安もあった。
空いた時間には、本を読んだり、編み物したりケーキ焼いたり、映画やお芝居、コンサート、それでも十分じゃない、な~んて。

でも、どうしても離れられない、何かがあるのかも。
ネットすれば、お友達の近況に触れ、触発され、興味深い話は、やっぱりピアノや音楽のことに自然と向かう。

そして、思うのは、「ピアノに触れられること、まして、習えること」は、なかなか出来ない貴重なことだという事。これは、つぶやきや日記のレスなどで、お友達がたびたび書いていた言葉。この言葉を、改めて噛み締めている。他の習い事でもそれは一緒のはず。そういう時間が持てること、そこまで好きになれることがある幸せ。

お忙しい先生との間では、自分の置かれている微妙な立場や気持ちは、なかなかお話する機会もないし、先生を困らせるような結果にもなる。

そんな状況でも、連弾の相方さんであったり、昔からのお友達は、本当に心の支え。
私のピアノへの気持ちの揺らぎにも、辛抱強く寄り添ってくれる。(ぐちゃぐちゃ言ってる愚痴に・・・苦笑)
本当に感謝するばかり。

こんな第二の先生たちに囲まれて、今、再びピアノに向かう日々が始まった。
月末のレッスンは、連弾にして頂くつもり。先生の時間の都合で、ソロとどちらかになったのだが、今は、連弾を中心にしようと思った。

思えば、素晴らしい連弾の相方さんが、近くに住んでいらっしゃることだけでも、奇跡的なのかも。

そんな奇跡に感謝しつつ、頑張ろうと思う。
ドリーの「ドリーの庭」「キティ・ワルツ」

追記:ピアノには、発表する場というのが必ずあって、そこに向かう、というのが一般的であるし、多分、先生もそれを望まれているはず。けれど、今は、それを深く考えるのは、少し先延ばしにしようと思う。照準を決めるなら、考えて練習もしないとなんだけど、考えだすと、前に進めなくなるので。やはり、難しいものだ・・・・・。

お友達が、趣味の手芸でも、綺麗に仕上げようとしたら、職人的な技術がいるし、悩ましい、というような事を書かれていて、共感。まさに、ピアノもそう。「楽しみ」と「頑張り」の織り成す複雑な喜びというのか。

こんなことを、感じたり、体験できたりするのも、第二の先生たちのおかげ。






















スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

羨ましいですよー

連弾の相方さんが近くにいらっしゃるなんて、羨ましいですよ。
お孫さんとも楽しい夏休みを過ごされたのですね。
自分に子どもがいないのでピンとはきませんが、だんだんそんな年齢になりつつあるのだなーと近い友達の子どもの年齢を考えたりします。
まだ大学生だったり、そろそろ卒業だったりですが、そう遠くない未来にその辺りからもお孫さんの話が出るようになるんだなぁと。
楽しみです。

ドリーは楽しいですよね。私も混ざりたいです・・って、最近すっかりピアノ離れしています。先日コンサートグランドを触ったら、弾けないのはもちろんですが、指が弱っている・・・・と切実に思いました。
指に力がない!っていう感じです。
今までは何となく生活に必要な最低限の筋力は保てていたような気がしていますが、これからは努力しないと保てないのかな、としみじみ。
気長に色々と取り組みたいと思っていますので、お会いできたその時には一緒にドリーを弾きましょう。



よこそです~♪

あーるさん、こんにちはv-10

そうですよね~、近所にいてくれる相方さんなんて、そうそういませんよね~。あーるさんは、ご主人とは連弾されませんか?
なんかね、これも、ありがたいご縁だな~、と思います。
すごくお上手な方で、私の都合(レベル)で、セコンドにもプリモにもなって下さいますi-229
いろんなことで、失望しても、捨てる神あれば~で、いいかなと。

孫ちゃんは、普段離れているので、これまた快く帰省させてくれるお婿さんに感謝しています。近居でも、折り合い悪く、ほとんど孫に会ってない~なんていう方もいるようですi-201さまざまですよね。

はい~~、是非、あーるさんとドリー、弾きたいですi-178
いい曲ですよね~、優しくて。決して易しくはありませんが、手に負えなくもないですよね。

そうですか~、やはり、指の力弱りますよねぇ。
私も、1~2ヶ月遠ざかると、なかなか戻りません。
本番とか以前に、とにかく少しでも弾き続けることなのでしょうね。
指の筋力アップ、あとは、能トレだと思って、暗譜含めトレーニングしたいですi-86
気楽に、続けたいです~i-194

こんばんは~~!

色々と私も思う事があります。
ピアノは好きだけれど、それだけの世界にドップリは浸かれないなって。
今は自分は自分。マイペースに楽しもうって思ってます♪

連弾の相方さんがお近くにお住まいなんて、羨ましすぎです!!
やっぱり連弾って良いですよね~~。
ドリーも好きですよ。
今回は違う曲を私たちは選びましたが、二人で作り上げて行くのが楽しいので連弾は頑張れます。
いつかお互いの連弾の弾き合い会ができるといいですね☆

おはようございます♪

わ~、ayayanさん、嬉しいです~v-10

本当に、そうですよね~、いろんな事と折り合いをつけての趣味ですよね。
振り返ると、30~40代と走ってきて、その間ピアノは結構ピッタリと寄り添ってくれてたのですが(自分が寄り添えた?)、最近、すこ~し変化してきたのかもしれません。

そんな中、ayayanさんのピアノ・レッスンなどいつも拝見してて、素敵だな~、素晴らしいな~と、引寄せられていました。また、私もそんな世界に戻ってみたいな~、なんてi-194
ほんと無理なくですよね。マイペースで楽しむ術を習得するのも、レッスンのうちかもですねi-175

はい~、夕べも自転車飛ばして練習に行って参りました!
ayayanさんのsandさんとのお話も、羨ましくいつも伺っています。
いつか、弾き合い会・・・、な~んて素敵な夢でしょうi-237
また、よろしくお願い致します。

こんにちは♪

私も、25年離れていたピアノに戻ってきました。
やめた時は二度と弾かない!!と思う最悪の別れだったのですが(笑)、別れられなかったのはやっぱり好きだからなのかなあと思います。

数か月前に、どうして私はピアノを弾いているのかしら?と深く悩んでいました。
そんな時に、話を聞いてくれたのは”第二の先生”です♪
悩みなのかグチなのかわからないような話を聞いてもらえることは、本当にありがたかったです。

連弾はピアノの楽しさが何倍にもなりますね!
ソロの練習はつらいけれど、連弾の練習は楽しいです(^.^)
本当に、いつか一緒にピアノが弾けたらいいですねえ。



sandさん♪

おはようございますi-179
sandさん、嬉しいです~i-175

そうですか~、sandさんもレッスンを25年ぶりに再開されたのですねぇ。
最悪の別れ?でしたか~i-229
私は、中学に入ると同時にレッスンを辞めてしまい、大学の頃、授業で少し弾いたりしつつも、ほとんど音信不通でした。
うふ、なにか元彼の話みたいですよね(笑)

sandさんも、第二の先生とi-189
わかります~、長いこと弾き続けていても、決して気持ちは平坦ではなく、本当にいろいろになりますよね。
そんな時、音楽仲間との語らいは、大きな大きな支えになります。
ネットで、皆さんのお話を読むだけでも、すご~く楽しいし、参考になります。

はい~、連弾、ソロにはない醍醐味がたくさんありますよね!そうそう、ソロは孤独ですが、相方さんとの時間は、おしゃべりと練習で盛り上がりますよねi-184

いつか、sandさんやayayanさんにお会いする機会があれば~、幸せですi-194
最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンク
リンク
Twitter
俳句
電力使用メーター

Copyright © 日々是好日 All Rights Reserved.